環境商品のお問い合わせは0568-75-9211担当 中野・磯部
トップページ
  • 圧縮梱包機
  • 発泡スチロール溶融機
  • 再資源化機器
  • その他環境機器
  • サプライ・エコ商品
  • 除菌・消臭アイテム
  • 防火・防災グッズ
  • 納入実績・お客様の声・ブログ
  • オンラインショップ
  • 会社概要
  • お問い合せ

発泡スチロール減容機

発泡スチロール減容機は、炎を使わない電熱式のクリーンで安全な発泡スチロール溶融機です。近年、発泡スチロールの素材がPS以外のPP・PEも市場に出てきましたが弊社発泡スチロール減容機のRE−E502/RE−E200は、それらの減容処理もOK!!業界初の発泡スチロール減容機として注目を浴びています。

環境に優しい電熱式が主流!電気ヒーター方式で発泡スチロールを溶融固化し1/50〜1/100にする減容機!

REシリーズ

大量の処理には豊富なREシリーズの中からお選びいただけます。
電熱式
RE-E502(50kg/時間処理)RE-E201(20kg/時間処理)

RE-E1000(100kg/時間処理)RE-1202(120kg・240kg/時間処理)

RE−E502 / E502X(ステンレス仕様)

       

                  

PE・PP発泡にも対応可。電気ヒーター方式で発泡スチロールを軟化脱泡する減容機です。
RE−E502は、小型ながら1時間50kgの処理能力を発揮します。
減容部は新システムの採用により所要動力は最大14kW、稼動時は

6kWの省エネルギー化を実現。 また、安全で快適な作業のために、

自動停止装置、トラブル表示機能、脱臭装置を装備しました。
RE−E502は、安全で低コストなリサイクル事業に貢献します。
高倍率PE・PP発泡、スタイルフォームにも対応可能。


1.投入ホッパ 2.破砕部 3.成型部 4.脱臭装置
1.投入ホッパ 2.破砕部 3.成型部 4.脱臭装置

幅広のホッパは魚箱が15〜20個投入できる大きさです。連続投入方式で作業場はいつもスッキリ、場所を取りません。

破砕刃は独自に開発した形状で、魚箱、緩衝材、トレーとあらゆる発泡スチロールを破砕します。

ヒータはスクリーン状に特殊加工を施した新システムを採用。脱泡、減容した発泡スチロールはスタンパで加圧し板状に成型されます。

減容時に発生する微臭を活性炭吸着方式により脱臭し、快適な作業環境を守ります。

5.安全ローラーコンベア 6.手動運転用スイッチ 7.操作部 8.切断ホイールセンサ
6.手動運転用スイッチ 7.操作部

インゴット排出ローラーコンベアに安全ガードと透明カバーを採用し、確認しやすく安全な作業性を確保しました。

パネル内部にメンテナンス用スイッチを装備。手動運転に切り換えると、メンテナンス時などそれぞれのモータを個別に動かせます。

正確できめ細かな温度制御。トラブル発生時、回転灯が点灯し音でお知らせ、更にモニタにはメッセージが表示されます。

保管の状態によって減容ブロックの長さが変更できます。
500⇔1000mm

9.減容ブロック 10.防音/防塵カバー(オプション)
10.防音カバー(オプション)
減容ブロックは、170度で処理されますので良質の再生原料として好評です。板状なので積み重ねやすく保管性に優れています。
サイズ: 150×50×1000(mm)約5kg   1パレット: 約500kg
防音/防塵カバーにより破砕時の騒音が大幅に低下します。騒音や破砕発砲の飛散による作業環境の悪化を防止します。
仕様
型式 RE-E502/RE-E502X
機体寸法 全長(mm) 2461
全幅(mm) 1506
全高(mm) 1891
重量(kg) 1125
所要動力(kW) 13.13(三相200V)
処理能力(kg/h) 50 (EPS発砲倍率50倍)
種類 減容方式 電熱ヒータ方式
用途 EPSPSPXPS材を中心に発泡品、EPPEPE
脱臭機 活性炭吸着方式


減容ムービーはこちら 納入事例はこちら(PDF)

RE−E201

 

 

小型設計・省スペース化を実現。(1265×1145×1525)
RE-E201は、超小型ながら1時間20kgの処理能力を発揮します。
電気ヒーター方式+活性炭吸着脱臭。
PE・PP発泡にも対応可。


  1. @新・連続投入ホッパ
    ・幅広のホッパは魚箱が10個投入できる大きさです。連続投入方式で作業場はいつもスッキリ、場所を取りません。
    ・シャッタを閉じることで騒音による作業環境の悪化を防止します。
  1.                                                     
  2. ②ワンボタン操作でラクラク
  3. ・操作はワンボタンで可能。表示器にはエラー時及びメンテナンス情報も
  4.  表示されます。

 

 

  1.                                                                                  
  2. ③独自の破砕部
    ・破砕刃は独自に開発した形状で、魚箱、緩衝材、食用品トレーなどの発泡スチロールを破砕します。
  3. ④新システムの成型部
    ・ヒータはスクリーン状に特殊加工を施した、実績のある独自のシステムを採用しています。
    脱泡、減容した樹脂は成型ロールで板状に成型されます。
  4. ⑤脱臭装置で快適作業
    ・減容時に発生する臭気を活性炭吸着方式により脱臭し、快適な作業環境を守ります。
  5. ⑥自動切断センサ
    自動切断センサ・インゴットの長さを検出し、約50cmごとに切断します。
    ・インゴットは、170度で処理されますので熱劣化が少なく良質の再生原料として好評です。板状なので積み重ねやすく保管性に優れています。
    サイズ:140×35×500(mm)約2.5kg
  6. ⑦広範囲の材料を処理
    ・発泡スチロール、発泡スチロール食品用トレーや発泡ポリプロピレン、発泡ポリエチレン等の
    異種材料も処理可能です。
仕様
型式 RE−E201
機体寸法 全長(mm) 1265
全幅(mm) 1145
全高(mm) 1525
重量(kg) 650
所要動力(kW) 6.66(三相200V)
処理能力(kg/h) 20EPS発泡倍率50倍)
種類 減容方式 電熱ヒータ方式
用途 EPSPSPEPPEPEの減容機
脱臭機 活性炭吸着方式
●処理能力は素材と発泡倍率によって変わります。
●処理対象物の詳細をお問い合わせください。
●受電工事・電力契約は、7kW契約、漏電ブレーカ30A-100mAをご使用ください。
電源コードはVCT5.5mu4芯をご使用ください。

減容ムービーはこちら 納入事例はこちら(PDF)

RE−E1000R/1000B



RE−1000

発泡スチロール減容機 ハイメルター
全高を低く抑えた機体に必要なシステムを全てビルトイン。
面倒な設定も不要で多種材料にも対応。
幅広いリサイクルプランを実現します。

RE−E1000は、コンパクト省スペース化を実現し、1時間100kgの処理能力を発揮します。
バーナー式をご使用のユーザー様のリプレースに最適な機種です。
減容部は新システムの採用により所要電力は最大30.11kw、稼働時は15kwの 省電力化を実現。
バーナー式のランニングコスト(灯油、等)に対し、50〜80%の 大幅なコスト削減が可能になります。

<商品の特徴>
@高い安全性
  事故防上の為、点検扉には電磁ロックを採用
A処理能力可変機能搭載(新機能)
 作業者の人員変更・処理量の変化に対応する為、処理能力を3段階に変更できる
 (40kg/h・70kg/h・100kg/h)。 人員配置の適正化で人件費削減。
Bコンパクト設計
  一体型設計で省スペース化の実現
C作業環境の向上
  活性炭吸着方式脱臭装置内蔵で臭いわずか。
DC02排出量削減
  灯油を使用しない事により81%削減(当社熱風式比較)
E部品耐久性・メンテナンス性の向上


仕様
型式名 RE-1000B(ベルトコンベアタイプ)
媒体寸法 全長(mm) 3,502
全幅(mm) 4,387
全高(mm) 2,175
重量(kg) 3,200
所要動力(kW) 30.11
処理能力(kg/h) 100(EPS発泡50倍)
種類 減容方式 電熱ヒータ方式
用途 EPS、PSP、XPS、(EPP、EPE)の減容
脱臭機   活性炭吸着方式
減容ムービーはこちら 納入事例はこちら(PDF)

REシリーズ 120〜240kg/時間処理タイプ

RE−1202

RE−1202
発泡スチロール減容機 ハイメルター
電気ヒーター方式で発泡スチロールを軟化脱泡する減容機です。
RE-1202は、1時間120kgと大量の処理能力を発揮します。
減容部は新システムの採用により省エネルギー化を実現。
15立方メートル貯留ストックタンクでムダの無い作業を実現
低温加熱で劣化の少ない良質な再生資源が出来上がります。
減容システム フロー図
仕様
型式名 RE-1202(標準システム)
減容機 破砕機 ストックタンク 投入コンベア
RE-E1201 RE-SC2000 RE-T1200 RE-BC601
媒体寸法 全長(mm) 4,100 1,530 2,000 4,000
全幅(mm) 1,440 1,530 2,070 640
全高(mm) 2,650 1,600 4,360 1,100
重量(kg) 1,420 1,050 700 -
所要動力(kW) 21.23 7.7 2.95 0.2
処理能力(kg/h) 120(材料乾燥時最大)
種類 減容方式 電熱ヒータ方式
用途 発泡スチロール減容専用
●材料が低発泡・トレー・水ぬれ等の場合処理能力が仕様と異なりますので別途お問い合わせください 。 減容ムービーはこちら
納入事例はこちら(PDF)

Eシリーズ

小型Eシリーズは処理能力でタイプを選べます。
電熱式
E-20T(20kg/時間処理) | E-30T(30kg/時間処理)

E−20T

E-20T
約1平方メートルのコンパクト設計で省スペース化を実現
ランニングコスト対策 電気代のみ。活性炭などの費用不要
仕様
■本体外寸:幅952mm×奥行1,043mm×高さ1,657mm
■重量:600kg
■投入口:幅620mm×高さ500mm
■電源:11.5kVA・30A・ 3相 200V
■モーター:破砕部2.2kw スクリュー部 1.5kw
■ヒーター:計2.7kw
■臭気濃度:本体機械から1m付近スチレン濃度0.5ppm未満
■騒音:本体機械から1m付近 約65db
■ランニングコスト:電気料 約70円/時 基本料金除く
■インゴット:160φ×高さ200mm 重量約2〜2.5kg
■処理対象物:EPS(魚箱、緩衝材) 
■処理能力:20kg/時
 (処理能力は素材の状態・発泡倍速によって変わります)
■インゴット:比重 0.7〜0.9 体積1/100納入事例はこちら(PDF)

E−30T

E-30T
約1.62平方メートルのコンパクト設計で省スペース化を実現
ランニングコスト対策 電気代のみ。活性炭などの費用不要
仕様
■本体外寸:幅1,200mm×奥行1,350mm×高さ1,800mm
■重量:750kg
■投入口:幅800mm×高さ500mm
■電源:14.5kVA・40A・ 3相 200V
■モーター:破砕部3.7kw スクリュー部 2.2kw
■ヒーター:計4.5kw
■臭気濃度:本体機械から1m付近スチレン濃度0.5ppm未満
■騒音:本体機械から1m付近 約65db
■ランニングコスト:電気料 約85円/時  基本料金除く
■インゴット:160φ×高さ200mm 重量約2〜3kg
■処理対象物:EPS(魚箱、緩衝材)
■処理能力:30kg/時
 (処理能力は素材の状態・発泡倍速によって変わります)
■インゴット:比重 0.7〜0.9 体積 1/100納入事例はこちら(PDF)

Copyright © 2008 株式会社アステックECO All rights reserved.